慢性の痛み情報センター
FAQ-代表的な質問と回答例

情報提供の内容について

Q:原因のよくわからない慢性疼痛(と考えれる痛み)で、これまで色々治療していますが、改善されません。近くでいい病院を教えてください。

A:慢性痛に対する局所的な治療の継続だけでは、日常生活への支障が改善されないことが多く見受けられます。厚生労働省「慢性の痛み対策研究班」では、痛みの包括的な診療体制を考えるための"痛みセンター連絡協議会"を設立して、専門的な観点から、慢性の痛みの課題を整理し対応策を模索してきております。長引く痛みでお困りの方は、一度以下の「痛みセンター連絡協議会」施設への受診をお勧めします。

Q:慢性の痛みに対応している医療機関、医師の紹介はしていただけるのですか?

A:一般的な情報をインターネットにより広く国民に提供することを目的としており、医療機関や医師の個別紹介は行っておりません。

Q:痛みについて相談したいのですが、どこに相談したらよいですか?

A:NPO法人いたみ医学研究情報センター電話相談窓口で、長引く痛みについてのご相談を受けております。
月〜金曜日 9:00〜17:00(12:30〜13:30除く)